神経内科について

  • 主な病気
  • 専門医一覧
  • 主な診療施設
  • 代表理事挨拶
  • 専門医制度
  • 教育施設・指導医
  • 各種教育事業のお知らせ
  • ガイドライン
  • 脳神経疾患克服に向けた研究推進の提言2020
  • 医学生・研修医の方へ
  • 入会案内・年会費
  • 各種手続きのお知らせ
  • 会員専用ページ
  • 会員マイページ
  • ユーザーIDとパスワードの変更について
  • 神経用語集
  • 日本神経学会災害支援ネットワーク
  • 神経内科フォーラム

お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 2022年度(第48回)神経内科専門医試験日程・手引き請求方法

2022年度(第48回)神経内科専門医試験日程・手引き請求方法

下記のとおり、2022年度 第48回日本神経学会神経内科専門医試験を行います。

2017年以前研修開始の受験者(旧制度)と2018年研修開始の受験者(新制度)では、提出物等に違いがありますので気を付けてください。
また、新制度での受験者で、第2回内科専門医試験(2022年5月実施)を受験される方も、下記受験申請書類受付期間内で神経内科専門医試験の受験申し込みが必要です。(内科専門医の合否結果により、受験可否を決定いたします)

第一次試験(筆記試験;必修問題100題、一般・症例問題100題))

  1. 日時:2022年10月8日(土曜日)、10:30~15:10
  2. 場所:ベルサール神田
  3. 受験料:30,000円
  4. 受験申請期間:2022年6月1日(水曜日)~6月22日(水曜日) 消印有効
    第一次試験受験者への受験証の発送は、9月上旬を予定しております。
    (専門医試験の手引きのご請求は、受付開始しておりますので、下記請求方法に従い、お早めにご請求下さい。)
  5. 合否通知:試験終了後10日以内に速達親展郵便にて通知

第二次試験(口頭試験)

  1. 日時:2022年11月19日(土曜日)、受験者個別に通知
  2. 場所:都市センターホテル(日本都市センター会館)
  3. 受験料:20,000円
  4. 合否通知:試験終了後2週間以内に速達親展郵便にて通知
  5. 専門医登録料(合格者):10,000円
"第48回日本神経学会専門医試験の手引"の請求方法

会員番号・ご所属(現ご勤務先)・氏名と、「旧制度での受験希望」か「新制度での受験希望」かを用紙(種類は問いません)に明記し、下記宛てにご請求ください。
(発送は2022年4月25日頃からとなります)
  〒113-0034 東京都文京区湯島2-31-21 一丸ビル 2階
  日本神経学会事務局「2022年度 第48回神経内科専門医試験 手引き申請」 宛て
郵送先は、会員管理に登録されている送付先となりますので、会員マイページ(ID・PW必要)にて確認してください。住所変更手続きはお早めにお願いします。

繰り返しになりますが、専門医試験の手引きは、2017年以前の専門医後期研修開始者向け(旧制度)と、2018年専攻医研修開始者向け(新制度)の2種類を用意しておますので、受験申込書類ご請求の際は「旧制度での受験希望」か「新制度での受験希望」かどちらかの明記を忘れないようにお願い致します。
また、新制度の受験者で第2回内科専門医試験(2022年5月実施)を受験される方も、下記受験申請書類受付期間内で神経内科専門医試験の受験申し込みが必要です。
(内科専門医の合否結果により、受験可否を決定いたします)

注意事項(旧制度対象者)

-第二次試験のみ受験される方-

2021年度:第47回、2020年度:第46回、2019年度:第45回、2018年度:第44回、2017年度:第43回試験で、第一次試験は合格、第二次試験が不合格となった方で、「認定内科医」を取得している方が対象。その後5年間で、3回まで第一次試験が免除されます。
対象者へは事務局より受験申請書類一式を5月中旬に送付します。
試験時間等の通知は10月下旬頃となります。

※受験資格・受験申請方法、書類などについての詳細は、学会HPの「専門医制度」→「資格試験のお知らせ」でご確認ください。「2017年以前の専門医後期研修開始者向け(旧制度)」と「2018年専攻医研修開始者向け(新制度)」に分けて掲載しております。
また、過去の専門医試験の講評も掲載(ID・PW必要)しておりますので、併せてご確認ください。
ご不明な点等ございましたら、神経学会事務局(03-3815-1080)までお問い合わせください。