神経内科について

  • 主な病気
  • 専門医一覧
  • 主な診療施設
  • 代表理事挨拶
  • 専門医制度
  • 教育施設・指導医
  • 各種教育事業のお知らせ
  • ガイドライン
  • 神経疾患克服に向けた研究推進の提言2018
  • 医学生・研修医の方へ
  • 入会案内・年会費
  • 各種手続きのお知らせ
  • 会員専用ページ
  • 会員マイページ
  • ユーザーIDとパスワードの変更について
  • 神経用語集
  • 日本神経学会災害支援ネットワーク
  • 神経内科フォーラム

お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 2020年度「日本神経学会国内フェローシップ」募集について(随時募集)

2020年度「日本神経学会国内フェローシップ」募集について(随時募集)

日本神経学会会員の皆様へ

 日本神経学会では、神経病理学的検査(筋生検・神経生検)や神経生理検査(脳波)を十分に行えない施設で診療する学会員を対象に、その施設の中核医師養成を目的とした短期国内留学研修を推進するため、2016年度より旅費・滞在費の支援を行っております。2020年度からは、さらなる国内留学研修充実のため、1~2週間からの短期研修プログラムもご用意致しました。皆様の積極的な応募を期待します。
 詳しい研修プログラム等は、会員専用ページ内の2020年度「日本神経学会国内フェローシップ」募集要項(閲覧にはIDとPWが必要です)をご覧ください。

募集期間:随時(研修開始は2020年4月1日以降となります)

日本神経学会 代表理事 戸田 達史
同上 教育委員会委員長 青木 正志
同上 フェローシップワ-キンググループ部会部会長 勝野 雅央

このページの先頭へ