• ホーム
  • 学会主催セミナー
  • 第15回生涯教育セミナー「レクチャー」

学会主催セミナー

生涯教育セミナー

第15回生涯教育セミナー「レクチャー」および「Hands-on」について(ご案内)

 第59回日本神経学会学術大会(佐々木秀直 大会長、ロイトン札幌/さっぽろ芸術文化の館/札幌市教育文化会館)に連動して、第15回生涯教育セミナーの「レクチャー」ならびに「Hands-on」を下記のとおりに開催いたします。

 今回で15回目を迎える日本神経学会生涯教育セミナーは、例年のように学術大会初日の5月23日(水)ならびに第4日目の26日(土)の2日間での開催といたしました。

 「Hands-on」においては、例年のプログラムを見直し、新たなコースも含め7分野で、日常臨床に役立つ、より実践的な参加型プログラムを準備しています。また、「レクチャー」では神経内科診療で不可欠の5つのトピックスについて、各分野のエキスパートの先生方にお話していただきます。

 本セミナーは、実践的な実技コースとレクチャーにより、神経内科専門医に対する生涯教育のより一層の充実を図ることを目的としています。専門医をめざす方や一般会員の皆様にも広く御参加いただき、日常の神経内科診療に役立てていただければと思っています。

 多数の御参加をお待ちしております。

日本神経学会教育委員長
楠 進

第15回生涯教育セミナー「レクチャー」プログラム

日時:
2018年5月23日(水)  9:50~11:50 レクチャー 1、2
2018年5月26日(土) 14:00~17:00 レクチャー 3、4、5
会費:
23日:2,000円 専門医クレジット2点(2時間)
26日:3,000円 専門医クレジット3点(3時間)
■5月23日(水) 9:50~11:50 会場:札幌市教育文化会館 1階「大ホール」 【第15会場】
レクチャー1 「視神経脊髄炎関連疾患」
座長:
谷脇 考恭 先生(久留米大学医学部呼吸器・神経・膠原病内科 教授)
講師:
中島 一郎 先生(東北医科薬科大学病院神経内科 教授)
対象:
標準レベル
レクチャー2 「心原性脳塞栓と潜因性脳梗塞の治療」
座長:
木村 和美 先生 (日本医科大学神経内科 教授)
講師:
橋本 洋一郎 先生(熊本市立市民病院神経内科 部長)
対象:
標準レベル
■5月26日(土)14:00~17:00 会場:札幌市教育文化会館 1階「大ホール」 【第15会場】
レクチャー3 「高齢者の運転」
座長:
大和田 潔 先生 (医療法人社団碧桜秋葉原駅クリニック 院長)
講師:
新美 芳樹 先生(藤田保健衛生大学医学部神経内科)
対象:
標準レベル
レクチャー4 「末梢神経疾患をめぐる病態と治療法の新たな展開」
座長:
武藤 多津郎 先生(藤田保健衛生大学医学部脳神経内科学 主任教授)
講師:
小池 春樹 先生(名古屋大学大学院医学系研究科神経内科 准教授)
対象:
標準レベル
レクチャー5 「筋疾患の画像診断」
座長:
青木 正志 先生(東北大学大学院医学系研究科神経内科学 教授)
講師:
西野 一三 先生(国立精神・神経医療研究センター神経研究所 疾病研究第一部 部長)
対象:
標準レベル

お申込方法

オンライン事前参加登録よりお申込ください。(2月中旬公開予定)
当日登録(学会会期中)は残席がある場合のみ行います。

注意事項

  • 「レクチャー」へのご参加は、日本神経学会会員に限らせていただきます。
  • 「レクチャー」の受講には学術大会への参加が必須となります。
  • 23日(水)ならびに26日(土)のセミナー両方にご登録・ご受講いただけます。
  • メディカルスタッフ教育セミナーのみご参加の方は、「レクチャー」の受講はできませんのでご注意ください。

なお、テキストの当日販売は行いません。
事前参加登録をされた方は、事前に送付されるテキストダウンロード用URLよりご自身でダウンロード、印刷の上ご持参ください。
当日登録の方は、当日ネームカードに印字されているパスワードで、下記よりダウンロードの上ご確認ください。

テキストについて

テキストは印刷物ではなくpdfファイルダウンロードでのご提供となります。
テキストのダウンロード方法などは、事前登録された方にメールにてご案内いたしますのでご確認下さい。セミナー当日は、ご自分で印刷したテキストを忘れずにお持ち下さい。

当日テキストの販売は行いません。
必要な方は必ずテキストを印刷の上、ご持参ください。
ダウンロード期間: 2018年6月26日(火)まで

生涯教育セミナー「レクチャー」テキストダウンロード

※2018年5月初旬~ 事前参加登録者の方へメールでダウンロード方法をお知らせいたします。